社会資源の情報

団体訪問#その10 四つ葉のクローバー

滋賀県にあります、四つ葉のクローバーに行ってきました。

杉山さんとお話をしてきました。

中も見学させていただきました。

杉山さんはアウトリーチもしているそうで、東京にもいらっしゃることもあるそうです。

素晴らしい活動ですね!

就労の面でもサポートされていて、実際にいただきました。美味しかったです。ごちそうさまでした。

餃子屋の竹の子、というお店です。

事務所も自立援助ホームも竹の子も、全て同じ建物にぎゅっとつまっていて、素晴らしすぎます!

室内にエレベーターがあり感動。

お出迎えからお話までいろいろとありがとうございました。

またお会いしましょう!

ゆずちゃんでした☆

社会資源の情報

団体訪問#その9 アフターケアの会メヌエット

京都にありますメヌエットさんを訪問してきました。

ちょっとわかりにくいところにありましたが、丁寧にお迎えに来てくださいました。

目印は温泉です。

そしてここの奥がメヌエットさんです。

京都府が事業を始めるところに人が集まりメヌエットが結成されました。

京都、すごい!

こういう居場所が必要だと考えて実行されているんですね!

もっと広まるといいなぁ。

こちらでは、月に1回、昼食会をされています。

しかし居場所がない地域もまだあると思うのです。

たくさん増えたらいいな〜、そしたらどこに行こうかな〜って、選べますよね!

お話しさせていただいた浦田さんと宮本さん。

温厚で話しやすい印象を受けました。

お近くの方、近くまで来た方は、一度連絡してみてくださいね!

ゆずちゃんでした☆

社会資源の情報

団体訪問#その8 メリーミーズ

メリーミーズさんの活動報告会に参加して来ました。

みなさんお揃いのユニフォーム。

こういうの、いいですね!

メリーミーズさんは、進学支援に力を入れていらっしゃるそうです。

ほかにも、農業体験なども行なっています。

まだ若い団体さんなので、今後が楽しみです。

期待しています!

スタッフのみなさん。

これからも頑張ってください!

ゆずちゃんでした☆

社会資源の情報

団体訪問#その7 サロン・ド・ソワレ

団体訪問 第3弾パート2

サロン・ド・ソワレ に行ってきました。

外観はこんな感じ。

とてもわかりやすいです!

西田辺駅からは10分もかかりません。

お話させていただいた、竹内さん。

現場もご経験されていらっしゃる方で、アフターケアに留まらず子どもたち若者たちに対する熱い想いをお持ちの方です。

施設だからどうこうではなく、その子その人それぞれがあるがまま、自分は自分でいいんだと思えるように、とおっしゃっていました。

その通りだと思います。

サロン・ド・ソワレは決して堅苦しくなく、ゆるっとした、そんな居場所です。

ちょっと顔出そうかな、そんな感じでいいのです。

ちょっと話聞いてもらいたいな、のんびりしたいな、そんな感じでいいのです。

いつでも相談して来ていいよと、私にも言ってくださいました。

ありがとうございます!心強いです!

今後もサロン・ド・ソワレが続いていきますように。

ゆずちゃんでした☆

社会資源の情報

団体訪問#その6 おかえり

ご無沙汰しておりました団体訪問ですが、この度、復活いたしました!

第3弾団体訪問、1発目は奈良県天理市にあります、NPO法人おかえり。

入り口はこんな感じ。

このキャラクターは、「かえるん」というそうです。か、かわいい。

中はこんな感じ。

キッチンもついているんです!

お料理もできますよ。

木のぬくもりと手作りなアットホームな雰囲気で、緊張もせず、まったりとお話ができました。ありがとうございました!

代表の枡田ふみさん。

笑顔がステキなお姉さんでした!話しやすくて安心しました。

社会的養護を巣立つ(巣立った)方を対象に、居場所、自立支援、相談事業、などされています。

奈良県ではここしかこのような団体はないようなのですが、しっかり頼れるところだと感じました。いろいろな取り組みをされていて、仕掛け作りに挑戦しているところです。

今後も楽しみです!

今日は本当に、ありがとうございました!

ゆずちゃんでした☆

未分類

つながれ〜るスペシャル

昨日は【つながれ〜るスペシャル】を開催しました。

3時間半という長丁場のイベントでしたが、楽しめる要素も盛り込んだお楽しみ会的なイベントが実現できました。
みなさまのおかげです。本当にありがとうございます。

こで、アンケート結果をピックアップしたいと思います。

全体の満足度、94.3%!
各プログラムもほとんど90%超えでした。
中でもcafeシモキタトナリのおやつに関しては、なんと98.9%でした、すごい!!!

また参加したいという方も94.3%!

嬉しい限りですね☆

本当に本当に、ありがとうございました!

今後もつながれ〜るは継続していきます。
どうぞよろしくお願いいたします!

MIX-JUICE 志水柚木

未分類

しみずゆずきの想い

「しみずゆずき」の想い

私は、たくさんのつながりに何度も何度も救われてきました。それも、現在進行形です。

本当に、いつも、感謝しています。

たくさんのつながりによって、誰かに頼ったり、相談してみたり、アドバイスをもらったり、ただただ話を聞いてもらったり、、、そんな人たちが私の周りにはいっぱいいます。本当に、ありがたいです。

だから、私以外のみなさんにも、人とのつながりを大切にしてほしいと思っています。

いろんな人とつながり合ってほしいと思っています。

限定するわけではありませんが、特に、児童養護施設出身の子たちに、たくさんのつながりを持ってもらいたい、そのつながりを存分に利用してもらいたい、そう、私は思っています。なぜなら私も児童養護施設出身だからです。私も利用しているからです。利用というか、ただただ、たくさん話を聞いてもらっています。たくさん相談しています。お話しています。

「つながり」というワードをたくさん使っていますが、具体的に、つながりが広がることによる効果の私なりの考えは次のとおりです。

①支援に携わる方同士では、より支援力が高まる。

②支援に携わる方と施設等出身者同士では、支援者にとっては、救える・支える助けるチャンスが増える。また、施設等出身者にとっては、頼る相手先、相談する相手先、話を聞いてもらう人、その選択肢が増える、選べる。

③施設等出身者同士でも助け合えたり、支え合えたりすることもあるはずです。

私はこのように考えています。

そして、あらゆるつながりが広がることで、施設等出身者の、生きづらいと感じる瞬間を減らしていきたい、そう、考えています。

どんなルートでもいい、間にどんな人がいたって、どんな場所があったって、いくつもの人や組織が間にあったっていいんです。必要な支援を必要とする人に届けたい、そう思っています。

だから、あらゆるつながりが人を救うのです。つながりが大切なのです。

そこで、それを実現させるための一つの手段として、「つながれ〜る」というイベントを開催したり、ホームページを作って団体紹介をしたりしています。

つまりそう、「つながれ〜る」とは、

本来よりも早いタイミングで自立をせざるを得ない若者たちの、現代を生き抜くための活力となること、それが目的のイベントです。

この表現でこれを読んでくださっているみなさんにすべてが伝わるかはわかりませんが、少なくとも、私と似たような境遇の人たちに、生きていてもいいんだよ、それだけで素晴らしいんだよ、と、伝えたいわけなんです。一人でなにも頑張らなくても、応援してくれる人たちはたくさんいるんだよ、と、伝えたいわけなんです。

そう思いながら、私は若者たちと関わっています。私も若者ですが。。。

話は脱線しますが、私はカウンセラー的な要素を持っているらしいです。

何人かに言われたことがあります。向いているんじゃないかって。

私のその素質を、今後さらに活かしていけるよう、なにかほかにできることはないか、これから考えてみたいと思います。

以上、ゆずちゃんでした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

ではまた!

社会資源の情報

団体訪問#その5 CVV

第2弾団体訪問、続いては、CVVさんを訪問しました。

今回は、よりみち堂(食事会)に参加というカタチでの訪問。

食事会だけで終わってしまうのかと思いきや、ちゃんと話す時間を設けてくださいました。

三宅さん、金さん、ありがとうございます。

最寄りの駅から歩いて10分くらいだったかなぁ(笑)

場所はeトコ

入り口はこんな感じ

今回は参加者多数のため、中の写真を撮るのは控えさせていただきました。

三宅さん、金さん、ほかボランティアさん、そして施設出身のひと、子連れのママさん、いろんな人がよりみち堂に来ていました。

私以外にも初参加の人がいました。

最初は少なかったけど、

20名くらいかな、あとからあとから人が来て、よりみち堂は賑わっていました。

ボランティアさんを中心にごはんの準備をし、みんなで

いただきます!

良いですね。

お子さんもいたりして、泣いたり笑ったり。

ここ数年でママさんたちが増えたようです。

ここで繋がって、それぞれが繋がって、子育てのこととか話したりしてるみたいです。

そういうのもまた、良いですよね。

CVVは、任意団体ですが、いろんな人に支えられて、16年も続いています。

また、三宅さん金さんは、CVVとは別にeトコ(こちらも任意団体)というのも運営されていて、そのeトコという場所があってこそCVVが続いているとも言えそうです。

今回もまた、出会いがありました。

参加できてよかったです。

ありがとうございました。

また来たいと思います。

その際はまた、よろしくお願い致します。

ゆずちゃん

社会資源の情報

団体訪問#その4 なごやかサポートみらい

第2弾団体訪問は、はじめに名古屋へ行ってきました。

そして、なごやかサポートみらいさんの代表、蛯沢さんとお話をしてきました。

あ、写真を撮るのを忘れてしまいました、、、なんてこった。

まぁ、気を取り直して。

蛯沢さん、よく喋る方、そんでもって面白いお方でした。

過去は変えられない、けどみらいは変えられる、だから名前にみらいとつけたらしいです。

なるほどです。たしかに、みらいは変えられる。しかも自分たちで。

あと、

自己最幸(さいこう)

自分が楽しくなくちゃ。

自分を大切にしなくちゃ。

自分が満たされていてこそ、他の人にも何かしてあげられるわけで。

自分が満たされていないのに、何かしてあげるのは、違うと思う。

と。

うん、ですよね。

当事者は、人のために何かしてあげようとしすぎだ

って言ってました。

まずは自分です。

今日も良いお話が聞けました。

蛯沢さん、本当にありがとうございました。

今後もよろしくお願い致します。

ゆずちゃん

社会資源の情報

団体訪問#その3 おひさまの村

おひさまの村

こちらへ訪問してきました。

担当してくださった方もおっしゃってましたが、こちらはゆる〜いところでした。

こんなにもゆるくて大丈夫なのかってくらいゆるい。それがまた良いんでしょうね!

中はこんな感じ。

ここ、広いんです。

他にもお部屋があり、中学生とかなんかは勉強して、他の部屋でリフレッシュして、という風に使ってるみたいです。

りんごも甘くて美味しかったです。

傷が付いている方が甘くて美味しい

人も、傷が付いている方が素晴らしい

そのお話は、単純なようで深い。

良いお話が聞けてよかったです。

そして、

あの子どこの子その子うちの子

みんなうちの子

って言えちゃうのが本当にすごいなぁぁと。

おひさまの村さん

これからもよろしくお願いします!

みなさんも、気軽に来てみてください。

電話もしてみてください。

ゆずちゃん